睡眠をきちんと摂るだけで美髪になる?

命あるものは、必ず睡眠を取ります。
生きていくために、必要不可欠なものですが体のためだけでなく実は肌や髪のためにもとてもいい効果があります。
それは、寝ている間にも、髪や肌は成長しいているからです。
ただ、その美髪を目指すなら、やはり質のいい睡眠を取ることで成長ホルモンを促すことができます。この睡眠不足になると逆にこの成長ホルモンが減少していくことになります。
そのいい睡眠を確保するには寝る直前までの食事は、内蔵に負担となり成長ホルモンの分泌を妨げることになります。
夕食は、寝る3時間前以上に済ませておくことです。
就寝前に、パソコンやスマートフォンの使用も脳には刺激を与え過ぎます。
髪にいい睡眠を取るには以上のことはしないようにします。
そして、就寝前にシャワーではなくゆっくりと湯船につかり体を温めることで体内の血行をよくして眠りやすい環境にしてくれます。
髪の毛の長い時は枕の頭上側へ髪を上にあげてしまうか、簡単にシルクスカーフなどで軽くまとめておきます。
寝ている間に顔に、かからないようにすることで肌にも髪との摩擦や雑菌の付着を予防することになります。
このように、普段何気なくしていることを髪のために意識するだけで変化はでてきます。

コメントは受け付けていません。